スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト鯖にて月堀 

テスト鯖に本鯖のアンカーL5取得後の状態がミラーされたので、月堀の手順を勉強しにいった。
 
○月堀で必要になる設備について
 Control Tower(以下 CTと略)
 Moon Harvesting Array
 Silo
 最低限 必要な設備は以上。

 POSにて月堀で得た Raw Materials を一次加工するなら更に、
 Coupling Array
 Simple Reactor Array と 各種 Simple Reaction
 が必要。

○設置手順
 適当な月を探し、CTを建てる。

 Raw Materials のみを採掘する場合は、

 Moon Harvesting Array -> Silo の接続を作る。

 Moon Harvesting Array、Silo をアンカーする。
 CTの Manage 窓で Processes の Production を開いて、
 Moon Harvesting Array を右クリックし、Change Harvested Material を選択し、採掘する Raw Materials を選択する。
 同様に Silo を 右クリックし、Change Silo Type を選択し、保管する Raw Materials を選択する(採掘するものと同じものを選択すること)。

 Moon Harvesting Array の右側に追加された、Raw Materials のアイコンを Silo の左側に追加された Raw Materials のアイコンの上にドラッグ&ドロップして、Moon Harvesting Array の出力を Silo の入力にリンクさせる。
 
 Production 窓の下にある Apply ボタンを押して確定させる。

 Production 窓上で Moon Harvesting Array、Silo を Online にして、 それぞれのステータスが、Starting Up -> Active になれば OK。
 Silo に Raw Materials が 貯蔵される。
 
 


 Simple Reactor Array を使用して、一次加工まで行う場合、

  Moon Harvesting Array -> Coupling Array -+-> Simple Reactor Array -> Silo
  Moon Harvesting Array -> Coupling Array -+
    ・・・・
  の接続を作る。

 加工のために用意した Simple ReactionのShow Info から、入力する Raw Materials の種類と出力される 一次加工物の確認を行う。
 Simple Reaction の入力に必要な Raw Materials の種類分の Moon Harvesting Array と、Coupling Array をアンカーする。(入力に2種類必要なら、2セットアンカーする。)
 Simple Reactor Array、Silo をアンカーする。
 Simple Reactor Array のカーゴ内に 加工のために用意したSimple Reactionを一個セットする。
 CTの Manage 窓で Processes の Production を開いて、
 Moon Harvesting Array を右クリックし、Change Harvested Material を選択し、採掘する Raw Materials を選択する。
 同様に Coupling Array を 右クリックし、Change Silo Type を選択し、保管する Raw Materials を選択する(採掘するものと同じものを選択すること)。
 Silo を 右クリックし、Change Silo Type を選択し、保管する 一次加工物 を選択する(Simple Reaction で出力される 一次加工物と同じものを選択すること)。

 Moon Harvesting Array の右側に追加された、Raw Materials のアイコンを Raw Materials の種類が一致する Coupling Array の左側に追加された Raw Materials のアイコンの上にドラッグ&ドロップして、Moon Harvesting Array の出力を Coupling Array の入力にリンクさせる。

 同様の操作で Coupling Array のそれぞれの出力(右側のアイコン)を Simple Reactor Array の入力(左側のアイコン)にリンクさせる。
 さらに、Simple Reactor Array の出力(右側のアイコン)を、Silo の入力(左側のアイコン)にリンクさせる。
 
 Production 窓の下にある Apply ボタンを押して確定させる。

 Production 窓上で Moon Harvesting Array、Coupling Array、Simple Reactor Array、Silo を Online にして、 それぞれのステータスが、Starting Up -> Active になれば OK。
  Silo に 一次加工物 が 貯蔵される。

 

 Raw Materials、Simple Reactionの種類を変更する場合は、それぞれの施設を一度 Offline にしてからでないと変更はできない。
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ucgokei.blog42.fc2.com/tb.php/532-cd558036

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

【新型インフルエンザ対策】3層マ
スク TDK-N95 50枚…

¥12,600(税込)

■新型インフルエンザ対策用マスク、たっぷり50日分のセットですWHOは新型インフルエンザには今までのワクチンは効かないという見解を示しました。新型インフルエンザに対応したワクチンの供給には4~6か月(09年5月現在)かかると言われています。TDK-N95は50…

拡大画像を見る
【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セットをカートに入れる


現在の閲覧者数:













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。