スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDD->SSD 

既存マシンの HDD(120GB)を SSD(80GB) へ換装の記録

  
○換装するHDDの状態
 MAXTOR製 120GBのHDD
 パーティション分割あり、C:(60GB) D:(49GB)

 換装用SSD Intel製 SSD(80GB)

○準備
 HDDのセクターコピー用 フリーソフトのDL
  ASEUS Disk Copy

 DLした 圧縮ファイルを解凍し、出てきたISOイメージファイルを CD-Rに焼き付ける。

○SSDの取り付け
 交換用のSSDを 交換するHDDのついているパソコンのSATA端子に接続。

○ASEUS Disk Copyの起動(参考ページ
 パソコンを起動し、作ったASEUS Disk Copy のCD-Rを入れて CD Boot する

 ASEUS Disk Copyが立ち上がったらDISK COPYを選択する。
 最初コピー元のDISKを選択、次にコピー先のDISKを選択する。
 元のDISKが 先のDISKよりも大きいので、大きい部分がコピーできませんよ? と警告が出るが
 OSのはいっているC:がコピーできればいいので、無視して先に進める。

 セクターコピーが始まり、30分ほどで終了。

○SSDの調整
 コピー元DISKを取り外し、パソコンを再起動させる。

 SSDにコピーしたパーティション情報について、D:情報が間違っている(元のDISKの情報なので、実際よりも大きい)ので、コントロールパネル->管理ツール->コンピュータの管理->ディスクの管理 をあけて、D:に割り付けているパーティション情報を全て削除する。

 実際に残ってる容量が正しく表示されるので、D:として再割付けする。

○D:のデータ復元
 元のHDDを再び接続し、元のDのデータを SSDのDへコピーする

○ノートン インターネットセキュリティと格闘
 HDDを換装したことにより、ノートン インターネットセキュリティのアクティベーションが文句を言う。
 Symantecのサポートセンターへ電話をして、プロダクトIDのロックを解除してもらう。
 が、すんなり再アクティベーションできず。
 再度Symantecのサポートセンターへ電話をしたら、カレンダーを一年前に戻せと・・・・・w
 カレンダーを一年前に戻してアクティベーションを完了し、カレンダーを元に戻して終了。
 めんどくせ~w

SSD に換装して、ちょっとだけ早くなったのと、アクセス時のガリガリ音が消えて静かになった^-^

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ucgokei.blog42.fc2.com/tb.php/477-c945b4aa

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

【新型インフルエンザ対策】3層マ
スク TDK-N95 50枚…

¥12,600(税込)

■新型インフルエンザ対策用マスク、たっぷり50日分のセットですWHOは新型インフルエンザには今までのワクチンは効かないという見解を示しました。新型インフルエンザに対応したワクチンの供給には4~6か月(09年5月現在)かかると言われています。TDK-N95は50…

拡大画像を見る
【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セットをカートに入れる


現在の閲覧者数:













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。