FC6+VMWareの話・・・ 

8月の頭にそれまで使用していた、Xeonx2のマザーが燃えたので、CPU・マザー・メモリを購入して新システムの構築を始めた。

 
○新システムの構成
 CPU:Xeon(E5320)x2
 マザー:Tyan S5370 (Tempest i5000VF)
 メモリ:FB-DIMM PC5300/DDR2-667 5-5-5 1GBx2(CENTURY製)
 グラボ:GF P73GT-X1/128D3(GF7300GT 128MB PCI-Ex1)
 
 電源、HDD、FDD、光ドライブ等は前のシステムを流用。

○新システムとの格闘開始
 マザーを組み込む。
 燃えたマザーを筐体から取り外し、S5370を取り付ける。

 が・・・・・穴の位置が合わない><;
 
 そういえば、E-ATXっていってたなぁ~ってw
 筐体のピンの位置を修正しようと眺めてみる・・・・
 
 あれ?w この筐体 E-ATXに対応してないじゃんw

 しょうがないので、穴の位置の合うピンだけ残して取り外す。
 それだと、CPUの周りが固定できないので、燃えたマザーのCPUにつけてあった下駄を取り外してくる。
 この下駄、裏面に強力粘着テープがついてるので、こいつでCPU周りの固定をする。
 マザーにCPU、メモリを取り付けて筐体に固定。
 
 配線類も取り付けて、起動してみる。
 とりあえず起動。

○OSのインストール
 HostOSに Fedora Core 6を選択。
 インストール用DVDを作り、インストール開始。
 
 HDDのパーティションを再設定。
 /dev/sda1  /boot    8GB
 /dev/sda2  NTFS    60GB
 /dev/sda3  /usr    20GB
 /dev/sda5  /usr/local 20GB
 /dev/sda6  /var    20GB
 /dev/sda7  /tmp    20GB
 /dev/sda8  /      20GB
 /dev/sda9  swap     8GB
 /dev/sda10 /home     8GB
 /dev/sda11 /home1   117GB
 
 順調にインストールが終わり、再起動。
 X-Windowの設定か?と思ったら、何もでない・・・
 画面が崩れて、真っ黒け・・・

 おぃ!w

 とりあえず、CTL+ALT+BS で X-Windowを殺してみる。
 login プロンプトがでるが、すぐにX-Windowに戻ろうとする。
 X-Windowが立ち上がると画面が崩れて、真っ黒に・・・w
 何度か繰り返しているうちにX-Windowの設定画面が出てきた。
 こいつで、設定を変更し無事にX-Windowが立ち上がった。

○VMWareをインストール
 HostOSが立ち上がったので、VMWareをインストール。
 GestOSを起動する。
 
 マザーが燃える前の状態で、WindowsXPが立ち上がる。
 とりあえず急ぎの仕事があったので、作業する。

 
○問題発生・・・・
 しばらく作業をしていると、いくつかのキーが効かなくなってることに気がつく。
 確認すると、バックスラッシュとアンダーバー、それとひらがな-カタカナ変換キーがおかしい。
 HostOSでは問題なく入力できているので、GestOS側の問題かと、デバイスマネージャーを見てみる。
 
 キーボードの設定が、英語101/102キーボードになってた。
 
 何でやねん!

 VMWareのログを見てみる。
 キーコードの 0xd0と0xd3が認識されていないらしい・・・
 燃える前の RH9+VMWareと何が違うのか・・・

 FC6の日本語入力が SCIM になっているからかと疑ってみる。
 SCIMが日本語入力になっていない時、入力メソッドが英語キーボードになっている。
 このため、VMWareが HostOSのキーボードが英語101/102キーボードだと勘違いしているのではないかと・・・

 いろいろ調べた結果、以下の設定を .vmware/config に記述することで解決した。

  xkeymap.usekeycodeMapIfXFree86 = true
  xkeymap.keycode.211 = 0x073
  xkeymap.keycode.208 = 0x070

 これで やっと TT や TAT ではなく T_Tって書けるよw

コメント

<m(__)m>・・(^^)v⇒T_T

よかったね(^^)
TT や TAT ではなく⇒ T_T e-28

続きもがんばってください<m(__)m>!(^^)!

さっぱり

わからにゃい…

覚書なんで・・・

わからんでも大丈夫^^b
  • [2007/09/18 00:42]
  • URL |
  • ケイ・アカツキ@シンエツ組
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ucgokei.blog42.fc2.com/tb.php/407-d1ccbd15

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

【新型インフルエンザ対策】3層マ
スク TDK-N95 50枚…

¥12,600(税込)

■新型インフルエンザ対策用マスク、たっぷり50日分のセットですWHOは新型インフルエンザには今までのワクチンは効かないという見解を示しました。新型インフルエンザに対応したワクチンの供給には4~6か月(09年5月現在)かかると言われています。TDK-N95は50…

拡大画像を見る
【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セットをカートに入れる


現在の閲覧者数: